I SCREAMな夏の思い出

おはにちばんなさい。

私の2016年の夏が終わってからしばらく経ちました

ツアーも無事に全編終了しましたがキスマイ担の皆さんは生きてるんですかね?

幸せなことに舞台映画ツアーと藤ヶ谷くんの現場が途切れることなく続いていた私は無事に死んでます。

 

去年も書いたし今年も記憶がなくならないうちに感想を書き残そうかな~と思った所存であります

 

って書いてるけどもう12月なんだよね~

書くのサボリにサボった結果もう年末

なんならもうアイスクリーム円盤手元に来る4時間前くらい(笑)(笑)

 ま、いっか☆私は書きたいから書くよ☆

 

 

端的に今年のツアーの感想を言うと

最っ高に楽しかったーー!!!!!

っていう小学生みたいなことしか言えない

いや、でもそれぐらい純粋に楽しんでた(笑)

 

 ということで

途中モンペが発動するかとは思いますが悪しからず。藤ヶ谷担による藤ヶ谷くん備忘録です。佐久間くんも少々。

 

 

 ☆スクリ~マ~ズによる映像

今年の夏に突然現れた謎の妖精?宇宙人?たち

これがまぁ公演を追うごとに可愛く見えてきちゃうんだよね~シャララのスピンオフMVなんか見てると切なくなってきてしまうほどには愛おしい...このままキスマイちゃんの公式キャラクターにしてもいいのに。

始まる前に団扇高く上げないで~とか録音撮影しちゃダメだよ~っていう注意喚起の映像流すのこれは誰の案なんだろうか...すごくいいと思う...!

 

 

1.オープニング~"5th" Overture

洋館チックな映像で突然のシャワー室

あぁシャワーシーンなんですね藤ヶ谷くんの背中ありがとうございますメシウマですってな感じでニヤついてたのにあのSCREAM顔だよ!?

あれはずるいよねぇ...アルバムのジャケットみたいなぶりっ子フェイスでくるかと思いきやあの全力加減 

藤ヶ谷くんが1番全力のSCREAM顔だったよ!(親指立てつつ)

 

からの外周からそれぞれ登場だけど初日は藤ヶ谷くんどれ!?って双眼鏡のピント合わせてる間にメンステ着いてた。メンステに着いてからぐるぐるして仮面バッ!ってとった瞬間もうボルテージMAXだった

あーーー!!!!美ジューーーー!!!!藤ヶ谷くん美しやーーーーー!!!!!!(泣)(泣)

今年のツアー藤ヶ谷くんのビジュとてもよかったよね...途中ポンパにしちゃうの舌打ち案件だったけど

ところであの背負ってた銀色のバルーンはなんのイメージだったんだろう

2日目からはししゃもにしか見えなくなっちやった

 

2.YES!I SCREAM

これまた声は聞こえるのにどこにいるのか分からなくて全然藤ヶ谷くん見つけられなかった。藤ヶ谷くんどこ!?いたーー!セットのかなり上の方にいるーー!わかりづれーー!

バクステの方来るかなーなんて思ってたらまさかのそのまま垂直落下。斬新なフライングだな。

藤ヶ谷くんはどうしても途中で足が傾いちゃって衣装の裾がフワーってなるのがリカちゃん人形みたいで毎度かわいいなって思って見てた

ここでの衣装回収係は宮舘くん(メモ)

 

オープニング衣装はMVのを派手にした感じのだったけどこれがかわいかった...!黄色の長めのリボン首元に付けてたりジャケットにも大きいロゼット3つ付いててかわいかった!なにより白黒ストライプのちょっとダボってしてるパンツが藤ヶ谷くんにとても似合ってた~♡

わたし1曲目で何回かわいいって言ってる?語彙力の無さがバレるね?

 

3.Summer Breeze

これは私的コンサートで化けた曲...!

口笛の部分でモニターに抜かれるところなぜだか名古屋のときは下唇突き出す変顔(雑誌とかでもよくやってるアレ)してた。だいぶブスだった。けど私はその変顔好きだったから東京でやらなくなっちゃたの残念だったなぁ...まぁでもあれは本当にブスだったヨ。

藤ヶ谷くんを先頭に一列になってステップ移動していくのも可愛らしくかなり好きだった~!

でもここ藤ヶ谷くん思いっきりスイッチオフってる。無。ここ楽しみにしてるヲタクもいるからもうちょっと笑おう☆

 

4.Gravity

改めて気付いたけどこの曲かなり好き

なんだけどあんまり記憶にない←

 

5.kiss魂

これも

ξ*‘ ー‘)きぃっす...だましぃ♡

⊂*`∀´⊃きっっす(だましい)←抱き捨てプレイ

しか記憶にないや なぜ

 

6.キ・ス・ウ・マ・イ〜KISS YOUR MIND〜

ここでバクステ下に入って上着を着替えてるんだけど天井からだと忙しく着替えてる藤ヶ谷くんがまぁーよく見える

普段見れないもの見れちゃうと人って興奮するよね

ペットボトルの水を小まめ、かつスピーディーに飲む藤ヶ谷くんになぜかアスリートみを感じたキモヲタは胸きゅんしてた

着眼点そこかよっていう

 

藤ヶ谷くんの衣装をノースリロング丈にした天才は誰です...?また衣装担当は玉森くんかな?

 

その後ジュニアがスクリ~マ~ズちゃんのパペットを動かしてるんだけどこれがまたタイピーチの動きがエグい

他のスクリ~マ~ズちゃんはぴょこぴょこしたりお口パクパクしたり可愛く動いてるのにタイピーチだけ異様に動きが激しい。痙攣レベルに動いてる。怖い。

とある日は壁に顔面擦り付けて齧ってた。怖い。

のちにタイピーチ担当は渡辺くんだと判明したけど、渡辺くんただ単に不器用なのか意図的にやってたのかそこんとこkwsk

藤ヶ谷くんは藤ヶ谷くんでタイピーチにマイク食べさせたりしててなかなかカオスだった。

ところでスクリ~マ~ズちゃんとキスマイちゃんってどういう関係なんだろう、いまだにわからないなぁw 守護霊的なもの...?わからんちん

 

ステージ上がってからは岩本くんにマイク渡してそのまま歌わせてみたり、岩本くんと渡辺くんにキスウマイの指の振付け教えてたりしてた

そもそも後輩と絡んでる藤ヶ谷くんを見ることがあまりないから勝手にほっこりしてた。 

 

7.メガ☆ラブ

これは!がやあべなべトリオによるバクステほんわかコーナーっ...!渡辺くんにいじわるしたりしてたけど藤ヶ谷くんがそれはそれは楽しそうだった...いたずらっ子たいぴ

3人で頭にメガホン乗せて遊んでみたり、双眼鏡にしてみたり...平和かよ...とってもかわいかった~!

外周回ってるとき藤ヶ谷くんが佐久間くんにメガホンで毎回軽く腹パンするんだけど後半公演はお腹じゃなくて完全に股間に当ててた。にも関わらず毎回大きいリアクションしてくれてた佐久間くん優しいねぇ...ほんのり宮田くんみを感じたよ。

 

8.最後もやっぱり君

この曲もとても良い曲だな~って改めて。離れたところにいる横尾さんと見つめ合ってニヤニヤしたのち藤ヶ谷くんがおソロのために上着脱ぎながら捌けてゆく

 

9.You're Liar♡

コンサート前にやたらハゲの歌って言われてたけど私はこの元ネタを知らなかったから全然ピンときてなかったし、歌詞も含め全体的に結構好きだったからから藤ヶ谷くんちょっと可哀想だなぁって思ってたww

藤ヶ谷くん比でいうと衣装とか演出だいぶシンプルだったよね。もっとヒラヒラゴテゴテな衣装見てみたかったな~とか言ってみる。

映像は「パラノーマル・アクティビティ」っぽいなぁっていう印象だった。藤ヶ谷くんが映像こだわったから見てほしい的なことを雑誌で言ってたから今日はしっかり映像見る!って毎度意気込んではいたものの始まってしまえば藤ヶ谷くんしか見えない☆これはもうしょうがない

マリオネットみたいにカクカクしてるダンスかっこよかった~!

ラストの赤い涙流して終わるとこ会場キャーーーというよりザワッ...ザワッ...ってしてたけど私は あーーー藤ヶ谷くんらしいわーーーと思ってた

そして藤ヶ谷くん越しに視界に入り込んでくる佐久間くん(ここで私の感情は迷子になる)

 

7.ワッター弁当

板前けんとの寿司投げ

 

8.ジョッシー松村のSCREAM

ジョッシー美脚「LOVE キスマイ YES!」の佐久間くんのキレと首の角度がエグい。さくチアの膝小僧に貼られたでっかい絆創膏のかわゆさ。

 

9.ALIVE

 映像とレーザービーム綺麗

 

10.WANTED 

トリコロール衣装もなかなか好きだった~!首周りのふわふわがかわいかった!

ここでは冒頭で藤ヶ谷くんによるロリショタ捕まえちゃうぞ☆のコーナーが繰り広げられてた。毎公演かかさずにやってたのに藤ヶ谷くんのことが好きって子ひとりも引き当てられなくてドンマイだったね。

ちなみにこの曲最後まで私にはハマらなかった(小声)

 

11.Shake it up

これ振付け変わったよね...?サビのところで肩を左右に揺らしながら下がっていく振り(ボキャ貧)と腰突き上げるみたいな振り(ボキャ貧)がなかなかチャラくてよかった...!

 

12.MU-CHU-DE 恋してる

この曲は今年一番楽しみにしてた!藤ヶ谷くんが銀座カラーでオオカミやってたからもしかして♡と密かに期待していたんだけど

∩(´;ヮ;`)∩ヒィィィィィィィィケモ耳カチューシャアアアアアア!!

藤ヶ谷くん二年連続ケモ耳カチューシャだよ...

これは大勝利すぎる...

ξ*‘ ー‘)ははッ...あいらーびゅー♡のセリフ言う前からちょっとニヤニヤしてるんだよね。

んんんんんんんんんんん照れてるぅーー/////

あとは手で♡作るところがあるけど藤ヶ谷くんは日によって〇だったり□だったりの日があったwww

最初から最後までかわいいしか詰まってない

ラストの6人で作ったハートのセンターに立つ藤ヶ谷くんが眩しすぎる...大銀河宇宙No.1アイドルぅ...

この上ない幸せな光景であった...今からでも遅くないMV作ろう

 

13.AAO

むちゅーの直後だったため説明するまでもなく記憶がない 

 

◎MC

藤ヶ谷くんはタオルをバサバサ振ってみたり腕についたタオルの繊維?とったりタンブラーと戯れてみたり()

東京はタンブラーの中蓋まで取れちゃってあたふたしちゃってるの最高にドンくさかった

絶対他にもタイミングあっただろうにあたふたしてるタイミングで藤ヶ谷くんに話を振る北山くん。

なおさらあたふたする藤ヶ谷くん。

なるほどこれが藤北シンメ芸というものなんですねご馳走様です

あとはよく宮田くんに耳打ちしてニコニコ笑いあってるのも見てて楽しかった

今回のツアーでみやがやの絡みたくさん見れたの私的にはとってもホクホクだった。

曲中にある自己紹介で宮田くんの番になると笑ってる藤ヶ谷くんもかわいかったよ~

 藤ヶ谷くんよくバランスみて~って言ってるけどそんなに考えすぎないでしゃべりたいことしゃべればいいのにって毎回思う。贔屓目かもしれないけど藤ヶ谷くんが楽しそうに話し出すとメンバーも乗ってきてそれなりにMC盛り上がってる気がする。

かつておしゃべり番長とまで言われてたんだから藤ヶ谷くんもっとピーチクパーチクしていいと思うなぁ...っていうキモヲタの戯言

 

14.夕空

この曲は落ち着いて座って見られるのがいいよね...メンステのモニターがMCの途中から徐々にオレンジ色の夕空に変わっていく演出が粋だったなぁ

 「君が望むような幸せを 僕はあげられているのかな」

のところでいつも

ウッ...(泣)ってなってた

キモヲタの胸には深く刺さる歌詞だよ

藤ヶ谷くんのおかげで毎日幸せだよ(激重)

 

15.ZIG ZAG LOVE

ドームのど真ん中で光り輝くSnow Man 佐久間くんがひたすら発光してる。天使。(拝)

16.舞祭組

17.今ナニヲ想ウノ

北山さんの元カノ気分を疑似体験

 

18.ヲタクだったってIt’s Alright !

藤北横玉をヲタ芸に呼んだ宮田くん冷静に考えてネ申

たまがやでヲタ芸を今日は何割でやるとか日によって決めてたらしいけど...そこは毎公演120%でやってくれよ!!!!!気まぐれプリンセスめ!!!!!かわいいから許す!!!!!

120%の日はもはや元の振りの原型留めてなかったよね。たいぴのオリジナルロマンスのはっちゃけ具合といったらそれはもうドームの天井突き破るぐらいの破壊力があったよ...かわいいという言葉では収まりきらない。

そしてハム太郎セーラームーンネタをぶっ込んでくる藤ヶ谷くん。もう完全に脳内が女児。

 

ξ*‘ ー‘)とっとこ~走るよハム太郎~大好きなのは~ひーまわりのタネ~♡

ξ*‘ ー‘)月に代わってお仕置きよっ♡

 

私が膝から崩れ落ちたのは言うまでもない

 

ねぇなんでそんなの知ってるの???

見てたの???それとも今でも見てるの???

それともやっぱり藤ヶ谷くんは女児なの???

 

私はここで呼吸の仕方を一瞬忘れた

 

 そして一際イキイキしている佐久間くん。実においしい。

 

無理だとは思うけど全公演マルチアングルをお願いしたい...えいべたんお願い...

 

19.Get Ready

宮舘くんたいぴーす(メモにこうかいてあった)

 

20.ローラーパフォーマンス

ここからTLでも話題になってたみかんネット衣装。あれはどういうあれなんだろう。

でも編み編みから見える藤ヶ谷くんの二の腕は実によかったです

 

21.Sha la la ☆Summer time

ローラーのテープを留めてからシャララランって光って始まる演出。なんてトキメキファンタジー...!

藤ヶ谷くんがとうとうプリキュアに変身するのかとさえ思った。もしくはシンデレラ

羽の舞う中ローラーでくるくる回る藤ヶ谷くんはプリンセスだった。もう夢の世界(涙目)

 

22.DREAM STAGE

これもみんな言ってるけど光GENJIみのある今日だよね!私は結構すきだな~

ここは藤ヶ谷くんがものすごいスピードで外周を回っていた記憶

 

23.Flamingo

7人それぞれ鳥かごの中で舞うというなんのも妖艶な演出。しかも歌割に合わせてピンクのグラデーションっぽく光る。綺麗だったな~

釣り下がった(?)マイクを撫でる藤ヶ谷くんが実にえっちだった

 

24.&Say

これもまた藤北の歴史上に残る楽曲...www

衣装だよね。統一感一切無し。

藤北らしいっちゃ藤北らしいんだろう。

北山くんのインディアン帽はあれで正解なのか。

いや、あれで正解なんだ。

藤ヶ谷くんのサングラスもあれで正解なのか。

これも正解ってことにしておこう。

藤ヶ谷くんの着てたニルヴァーナのインナーどうやら岩本くんから貰ったものらしい。

がっつり首あたり切ってたけどwww

全体的に民族っぽい振付け。ステップが好きだった~

 

 

25.和Inst

 名前ついてるってWS見て初めて知ったwww

太鼓パフォーマンス。滝沢歌舞伎始まるのかと思ったよね

衣装も和装チック。もう最&高。藤ヶ谷くんがどう考えても女帝だった。あのめちゃくちゃ重たそうな肩掛けマント翻す藤ヶ谷くんヤバくない?????どう考えても最強

あれどうやって肩掛けにしてんのかなーって思って双眼鏡で毎回凝視してたんだけどたぶんたすき掛けのバンドみたいなので背負ってるっぽい...たぶん

和物が好きな私にはたまらなかった...

これは何回も言ってるんだけど藤ヶ谷くんには心の底から滝沢歌舞伎に出演してほしい

あ、別に腹筋太鼓求めてるわけではないけどね(笑)

 

ちなみに太鼓を叩くオノマトペ

北山くんがドゴォンドゴォン!なら

藤ヶ谷くんはぺちんぺちん☆

 

でもオスった表情で太鼓叩く藤ヶ谷くんほんとかっこよかった。シンプルに胸キュン。藤ヶ谷くんすき。

 

 

 

 

 

26.PSYCHO

ここら辺で私の二の腕がプルプルし始める(筋力の限界)

でもここはロックオンしないわけにはいかなかった...

盗賊。刃向かったら間違いなく殺られるっていう雰囲気醸し出すキスマイちゃんたち。最高。

アルバム聞いた時点でこの曲は和で攻めてくるんだろうと思ってはいたけど...いたけども!!

和Instからの流れが素晴らしい(泣)(泣)(泣)

 

ξ*‘ ー‘)このゲェエエエエエム!!!!!

ξ*‘ ー‘)ナーァユレディ アユレディイイイイッ!!!

2回にわたる藤ヶ谷くんのシャウトが私の心臓を握り潰した。語尾に絶対怒りマークついてる。

ラスト バクステで刀を振り下ろす。

藤ヶ谷くんに斬られたすぎる。

 

 

 

27.Black&White

今ツアーの特効曲。エタマイ大好き芸人だから今年もここはエタマイでいい!って思ってたからなんとなく拍子抜けしたけど。

かっこいいはかっこいい。めちゃくちゃかっこいい。なんてったって藤ヶ谷くんが女帝だから。

7人の輩感が凄まじい。

けどやっぱり去年のエタマイは超えられないかな!!!!!(強火エタマイ担)

 

28.Novel

 ~藤ヶ谷くんが女帝から聖母へと変身を遂げる神聖な時間~そしてしなやかなローラー捌きでメンステトロッコへ~

 

 

29.Re:

 ここで藤ヶ谷くんがにかの肩をポンポンしながら聖母のような表情で優しく歌い上げる。

なんて温かな空間。尊い。

そしてなぜか宇宙船に吸い込まれて去っていくスクリ~マ~ズちゃん

 

 ~アンコール~

30.Everyday Go

31.SHE!HER!HER!

32.キミとのキセキ

ここで藤ヶ谷くんと横尾さんがニューエラを着用してくる。黒字のニューエラに「わた」「たい」って真っ白な字でプリント?されてる恐ろしくダ〇いニューエラ。なぜかトロッコ乗ってる間だけ被ってた。

もう1回言う。めちゃくちゃダ〇い。

 

33.I Scream Night

言わずもがなこの夏最高の楽曲でしょう...エモいとはこのことだよ

初日2日目あたりは放水演出で藤ヶ谷くんが明らかに乗り気じゃない表情してるもんだから若干複雑な感情で見てたんだけど後半は濡れながらもキャッキャしてたからホッとして楽しめました(何目線)

そして腰に7色のバンダナつけてた。藤ヶ谷くんのそういうところ好きだよ。水に濡れて千羽鶴みたいになってたけど好きだよ。

そしてたいぴ姫と宮舘執事によるハット遊戯。

放水の始まる前にかぶってたハットを宮舘くんに渡すんだけどこれがもう...ね...

 手渡しの日もあればどう見てもぶん投げてる時もあった。Snow Manが紹介されて宮舘くんが前に出なきゃいけない時でも終始マイペースを貫くたいぴ姫。焦る宮舘くん。

 

 

宮舘くんほんとにありがとう...(私は誰)

 

 

 

34.Thank youじゃん!

この曲は私の中で完全に年末年始のイメージがついてるwwwあとは銀テパーーン

 

 

まとめ

自分で書いといてなんだけどアホみたいに長い

かわいいって何回言ってるよ語彙力皆無だね☆

藤ヶ谷くんがかわいすぎて語彙力死んでるってことにしておこう☆

振り返ってみると本当に楽しいツアーだったなぁ~これを書きながら夏に戻りたいって思ってしまった。

コンセプト通りおもちゃ箱みたいだった...!

最高にエモい夏をありがとうだよ!!!!!

 

終わり。(雑)

 

鏡の世界紀行記 東京編 その4

20日

とうとうこの日が来てしまった。オーラス(今となってはオーラスではない)

この日も開演の1時間くらい前にドームへ。
ゆきみちんがラクーアでお手洗い行列に並んでる間お友だちに会いに私はひと足先にドームへ向かいました。

約束していたお友だち全員に会えたところで少し暇になりました。
ひとりぼっちになったということは…。

そうです、考えごとを始めました。

あと数時間後には鏡の世界から追放されてる…悲しすぎる…どうしたらいいんだ…うぅ藤ヶ谷くん泣泣泣…

突然の病みターン(2日ぶり2回目)

そこにゆきみちんからまだお手洗い行列から抜け出せないと連絡がきました。なので代わりにペンラを買うためグッズ売り場へ向かいました。

突然の病みターンのため気が動転していた私は
悲しみ紛らわすために藤ヶ谷くんのベア買い足そう!という謎の考えに至りました。

いざグッズ売り場!顔をパッと上げると

藤ヶ谷ベアの写真上にSOULD OUTの文字

まさかだよね、Twitterを見る限り売り切れは舞祭組と北山くんだけだと思っていたのに藤ヶ谷くんも売り切れてた。

チ──────ン

嬉しいような悲しいような複雑な気持ちになりつつペンラを買ってグッズ売り場をあとにしました。

会場に入り開演。
くるぞくるぞ~Tour Finalくるぞ~!

……あれ?スクリーンにTour Final出た?出てないよね?今回は出ないんだね~なるほどなるほど(ここで若干嫌な予感はしていた)

トリプルアンコでぐっさん。
あぁ、これで本当に終わっちゃうんだ…私の夏も短かった…と感慨深くなりつつもしっかり双眼鏡は藤ヶ谷くんロックオン

帰り道ゆきみちんと2人

無理~~無理~~天使~(泣)(泣)無理~~!!

たぶんこれしか言ってなかった。

最後の夕ご飯は私のリクエストで餃子の王将
またもや極王炒飯を注文、でも今度はセットにしたから餃子と唐揚げも食べた!
かわいい藤ヶ谷くん大量摂取したあとの体に染み渡る極王炒飯の旨み、たまんねぇ…

帰宅しゆきみちんがTSUTAYAで借りてくれたDVDを見ながら寝ることにしました。
私が選んだのは悪の教典ラブ☆コン(落差がひどい)
お互い自担にキャイキャイ///した後に見る悪の教典。それはそれは体によろしくない、ゆきみちんあんなもの見せてごめん。
次に見たのはラブ☆コン
私が小学生の頃ハマっていたチープなラブコメ
わぁ!懐かしい♡久しぶりに見れるの嬉しい~!と見始めたものの、あれ、こんなにくだらない話だったっけ?瞼が重くなってきた。
気付いたら朝でした。(クソ野郎すぎる)
ゆきみちん本当にごめんなさい。

身支度を終えてゆきみちんとバイバイしました。お家をあとにするとき実は泣きそうなのを必死に堪えていたことは口が裂けても言えない。(言った)

ゆきみちんと過ごした4日間、あっという間だった…!!!(迷惑しかかけてないけど)
何から何まで面倒見てくれてそれにひたすら甘えまくった自分のクズ加減が浮き彫りになったので今後もう少し気の回せるまともな人間になろうと思いました…。
ゆきみちん本当にありがとう!
一緒にをたをたできて最高に楽しかった!!
また一緒に自担ウォッチングしたい!!!

そしてこんな人見知りコミ障マンと大阪東京で会ってくれたみなさんありがとうございました!初めて会う人が多くて緊張しっぱなしだったけどお話できて嬉しかったです、また機会があったら会ってやってください г〇゛

今回のツアーを終え、次の現場までに防振双眼鏡を確実に手に入れると心に決めたのでとそれとゆきみちんとのハッピーヲタクライフのために貯金しようと思います!

藤ヶ谷くんを好きになったからこそ幸せな時間を過ごせていることに改めて気付けたツアーでした。
藤ヶ谷くんまた会う日まで!!
 
           ゚*:.。.:* 鏡の世界よ さようなら *:.。.:*゚












(数日後、このオーラスが真のオーラスではなかったことを知るハメとなる)















鏡の世界紀行記 東京編 その3

19日

東京公演3日目はゆきみちんがお昼から夜までバイトがあったので1人でドームへ向かいました。

電車でゆきみちんと別れ、私は時間つぶしにと原宿へ。
駅を降りると人人人。ここはいつ来ても人で溢れかえってる。
竹下通り歩いてるとき3回くらいセルカ棒で頭叩かれた。あの棒ほんとに邪魔…人混みで使う人の気持ちが理解できない…当たると地味に痛いんだよ…

人に流されながらもお目当てのいけない写真屋さんに到着。激混み、ヲタクがすし詰め状態。
みんな考えることは同じなんだなぁ(笑)
並ぶこと2時間(白目)ようやく自分の順番がきてパネルをポチポチ、お会計の紙を発券しレジ待ち。暇だからTwitterでも見よーとアプリを開いて気付いた。

今日開演17時だ 昨日より1時間早いじゃん

てっきり18時開演だと思い込んでいた私は1人でパニックに陥る。昨日まで覚えていたのにバカな私はすっかり忘れていた。
時計を確認するともうすぐ16時
ドームに着くまで30分かかる、今すぐにでもここを出て向かわないとあの人混みだし間に合わないかもしれない、でもすし詰めに2時間耐えてようやくたどり着いたレジ待ち…!

わけのわからない葛藤をした結果レジ待ちを取りお会計が済むと人混みを押しのけガンダで駅へ向かいました。

方向音痴の私は流れに乗ってヲタクについて行けば開演までにドームに着くはず!と余裕をかましていました。(この状況で)

ところが乗り換えで降りた駅にヲタクらしき人が誰もいない。(パニック)(2回目)
丸ノ内線を探すも場所がわからない。半べそで駅員さんに場所を訪ねなんとか電車に乗りました。

ドームに到着したのは開演5分前。席についた頃には汗だくの顔面ドロドロ。
多方面に向かってスライディング土下座な気分でした。本当にごめんなさい。

夜はヘルシーに棒々鶏サラダを食べました。
そしてゆきみちんが持って帰ってきてくれた超絶美味なケーキを2個胃袋におさめました。(結局)

明日で鏡の世界から抜け出さなくてはいけないという現実がとても辛い…そんなことを考えたら泣きそうになったのでそっと目を閉じたら秒で夢の世界でした(爆睡)

その4へつづく







鏡の世界紀行記 東京編 その2

18日
東京公演2日目、昨日の筋肉痛が残る中(双眼鏡のせい)お昼頃に起床しました。(クズ野郎)

準備をし、ドームへ。

この日はゆきみちんとは別々に入りました。
そんなわけで久しぶりのぼっち参戦だったので開演直前まで席でミルクティーを飲んでました(どうでもいい)
1人でいるとどうしても考えごとをしてしまう。

どんなに徳を積んでもあと3回しか生わんダフォー見れない…辛いな…この先何を糧に生きていこう…はぁ…

突然の病みターン(開演3分前)

相当ヤバい表情をしていたのでしょう。左隣の席の可愛らしい宮田担(明らかに私より年下)に
大丈夫ですか…?具合悪いんですか…?
と心配される始末。
咄嗟に「あっごめんなさい!大丈夫です!ごめんなさい!」なぜか2回も謝った。
これから宮田くん♡ってときなのに隣に死んだ目した奴いたら気にもなるよね、本当にごめんなさい!

公演中いざ藤ヶ谷くんを見るとやっぱテンションあがる、単純なヲタクでよかった。
そんなこんなでMC。座って藤北玉のやりとりを双眼鏡から見つめる。
すると右隣からやたらガサガサと袋?をイジる音がしてきた。気になってチラッと横目で確認すると、右隣の席の同担(恐らく中学生くらい)がそれはそれは楽しそうに笑いながら鳩サブレをボリボリ食べていました。

ここはリビングかーーーーい!!!

心の中で全力でツッコミを入れました。
藤ヶ谷くんが喋っているのにボリボリが気になってしょうがない…なかなか辛い時間でした。
公演中C&Rもわりとしている方だったんだけど1番声張ってたのMC中の
「チビーー!!!チビーー!!!」
だった。いや、声量のピークそこかい(笑)
とっても楽しい2日目でした。(にっこり)

終演後ゆきみちんと合流し、つけめんTETSUへ。これまた私は初TETSU。
ノーマルのつけ麺にチャーシューとゆきみちんから貰った無料券で味玉をトッピングしました。
チャーシューも味玉もスープも信じられないくらい美味しい…!!!今まで食べたつけ麺の中で1番美味しかった!!!これを書いてる今も食べたくなってきて辛い!!!
美味しさのあまり終始無言で食べてた(笑)
ゆきみちんのおかげでまたまた美味しいものリストが更新されました。

ゆきみちん宅へ帰宅し、つけめんTETSUの店舗が地元にもあるか即調べました。
もちろんなかった、なんなら関東にしか出店してなかった。軽くヘコんだ。
また今度遊びに来たときに食べよう(笑)

2日目の夜もお互い呪われたかのように自担可愛い可愛いとボヤきながら夜は更けていきました。

その3へつづく








鏡の世界紀行記 東京編 その1

大阪公演から3週間後 待ちに待った東京公演初日を迎えました。

東京は新春で初会い初連番を果たした玉森担のゆきみちんと4日間を過ごしました。貧乏学生な私に泊まりにくる?と神の手を差し伸べてくれたゆきみちん。そしてそんな女神の優しさにとことん甘えまくった私。
4泊5日も居座った クズの極みでしかない。
本当に申し訳ないことをしてしまった…

17日
新潟を出発し、ゆきみちん宅最寄駅に着くまでの間、バッグに某ベアを付けてたり、盛り髪ティアラだったり私と同じ目的であろうジャニヲタにたくさんすれ違いました。
その間に私を見るなり

「あ、北山担だ〜」「違うよ、藤ヶ谷担だよ」

と言う人が何人かいて4回くらい言われた。(しかも全部丸聞こえ)グッズ(ダサいから)身に付けてないしヲタクっぽい格好もしてないのになんでだろう…。

ふと、自分の姿を考えてみたら

平日にキャリー(ピンク)引っ張ってる上にボルドー色のワンピ着てる

そりゃバレるわ☆なんの考えもなしに安易にボルドー色のワンピ着てきたからね、この日は北山くんのお誕生日でしたね。

そんなこんなで無事ゆきみちん宅へ到着し餃子の王将へ連れて行ってもらいました。
田んぼしかないド田舎に住む私は恥ずかしながら初王将でゆきみちんに「人生損してるよ!!」と言われました。またまた〜と思いつつもとりあえず極王炒飯とやらを注文しました。(そこ餃子じゃないんかい)
食べてみたところその言葉の意味がよーーーく分かりました。
この世にこんなにも美味しい炒飯が存在するのか!?と今まで王将に興味すら示してこなかった自分を軽く恨みました。帰ったら友だちに自慢しよう。(小並感)

その後ゆきみちん宅でDVDを見ながらゆるりと準備を始めました。

私はボルドー色のワンピ、ゆきみちんは水色のロングカーデに水色のヒール。お互い担当を詐称するかのような格好でいざドームへ向かいました。

公演中はお互いに最初から最後まで双眼鏡ロックオンでした。しかも2人してハットかぶってたから傍から見たらバードウォッチングにしか見えない。
まぁ実際羽が生えてるこの世のものとは思えない可愛い生き物(フェアリー)をウォッチングしてたことに変わりはないからいいんですよ。

夜はジョナサンへ行きました。私はたらこパスタとマスカットのサンデー、ゆきみちんはジョナサンサラダとマスカットのパフェを食べました、サラダのドレッシングが美味しいんだよ!と少し貰ってみたところこれまたすんごく美味しい。
ゆきみちんのおかげで私の美味しいものリストがどんどん増えてゆく、この5日間でどれだけ舌が肥えるのかドギマギしつつ東京1日目が終了しました♡

その2へつづく


鏡の世界紀行記 大阪編 その2

大阪2日目は道頓堀でリゾットを食べ王道のグリコポーズをしてからドームへ向かいました。今思えばせっかく大阪に来てるのにどこでも食べれるようなリゾットを食べた私は相当なアホだった。

ドーム2日目も可愛い藤ヶ谷くんを大量摂取し終了しました。昨日に引き続きアンコールでタオルをヘアバンかのように巻く藤ヶ谷くんが出てきたとき心の中では
湯上りぴちゃーーーん!泣泣泣(拳突き上げ)
状態でした。本人はどういうつもりであのスタイルで出てきているのか
ξ*‘ ∀‘)タオルオシャレに巻いてるたいぴかわいい♡
とかだったら私は京セラに骨を埋めたい。
宮田くんあたりに
(し〜)がやさんタオル…あれでいいのか…ww
とか思われてたらなお良し。勘違いオシャレ決めこんでる藤ヶ谷くんが大好物なキモヲタにとってアンコールは至福のひとときでした。ありがたや。

そしてこの日強く印象に残っているのが私の隣の席にいたお母さんと一緒に来ていた小3くらいの男の子
最初は藤ヶ谷くんの団扇を持ってペンラもピンクふりふりしてたんだけどMCで横尾さんが変顔し始めたあたりから、お母さんに藤ヶ谷くんの団扇を押し付けペンラの色もオレンジにチェンジ、舞祭組の時は超ハイテンションでペンラを振る。
小3男子の心を鷲掴みにした横尾さんの顔芸、初めて目の前で担降りの瞬間を目撃しましたwww
藤ヶ谷くんドンマイ。

そして夜は何か大阪らしいものをと、お好み焼きを食べに行きました。しかしお店についたのがラストオーダー15分前。バイトのお兄さんにあからさまに嫌な顔をされながら食べたお好み焼きの味は忘れません。
お兄さんごめんな、よっしゃあ!店じまいだ!って時に客来たらダルいよねその気持ちよくわかるよ…
けどまだ飲み食いしてるのに勝手に会計始めるのはやめようぜ☆

とにかく初大阪初京セラドームとても充実していたし楽しかった!
なにより一緒に行動してくれたみちゃがや先輩ありがとう!御堂筋線は攻略したぜ!大阪また行きたい!!

そんなこんなで東京への思いを馳せながら私の大阪初遠征は幕を閉じました。
f:id:CHAKI:20150926015154j:image

東京編へつづく

鏡の世界紀行記 大阪編 その1

ツアーが終わったので振り返ってみることにしましたと言いたいところだがどうやら終わっていないようだ。予想より遥かに早くきた追加公演のお知らせ。20日に歌ったぐっさんは一体なんだったのか。

⊂*`∀´⊃またすぐ会えるから!!

はえーよ!!!余韻に浸る隙さえも与えない、なんてロックなグループなんでしょう!クレイジーすぎるぜ!!(たぶん名古屋行きます)

ということで(?)とりあえず大阪の旅の感想をつらつらと〜

今回のツアーは素敵なご縁に恵まれたこともあり、大阪29.30東京17.18.19.20の6公演に入りました。1回のツアーでこんなに多く入るのは初めてで東京に関しては週4で藤ヶ谷くん見にいってたことになるから終わった今私はもぬけの殻です(クズすぎる)

竹5が終わり少し経った頃、私を鬱に陥らせたあの案件が発生しました。私は女ネタに動じるタイプじゃないし〜!とタカをくくっていました。ところがどっこい。
日が経つにつれてえぐられていくメンタル、そんな自分が気持ち悪くて自己嫌悪に陥るという負のターンに突入しました。 

なんだかんだリア友やヲタ友のみんなに慰められツアー直前にはわんダフォー楽しみ///と思えるまで回復しました。(単純)(みんなありがとう)

大阪はリアル先輩であるみちゃがや先輩と連番しました。
夜行バスに乗り爆睡すること8時間、大阪初上陸!
しかしそこは難波駅という名の大迷宮でした。今自分達がどこに向かって歩いているのかも分からない、最終的に美容院の予約時間に遅れるというオチ。汗と雨にまみれたベチャベチャの状態で髪をセットしてもらいました、美容院のお姉さんほんとにごめんなさい。
しかしこれもいい思い出だ!と無理矢理思うことにしました。

なんとか京セラドームに到着。会場入りしてもなお案件後初めて生で見る藤ヶ谷くんだ…どうしよう…と要らぬ心配をする始末。
まぁいざ始まってみたらそんなこと秒で頭から抜けてたよね☆(単純)(2回目)

私的大目玉はわんダフォー。着ぐるみだろうと予想はしていたけど実際目の前にした時の破壊力といったらそれはもう核爆弾に匹敵するレベル。可愛いの暴力
ピンクのポテっとしたフォルムの着ぐるみ、フードの中にまで施されたキラキラの装飾、背中のネーム入りハートを縁取る白いポンポン、ワイヤー付けるところにぶら下がる小さな骨、極めつけは耳付きフードがあるにもかかわらずそれを完全無視して付けられた犬耳カチューシャ…!!
手の震えを必死に抑え双眼鏡を握りしめました。
藤ヶ谷くんの可愛さに耐えきれず壊れた犬小屋からなかなかなスピードでバクステへ向かうピンクのわんこ(ここはちょっと笑った)
バクステに着いてからはバケットに入った骨を投げる、しかもわざわざメンバーカラーのリボンが結んである…!わんダフォー抜かりねぇ…!!
曲が終わり、きゃ〜急がなきゃ〜♡と言わんばかりにぶりっ子走りで捌けていく藤ヶ谷くん。
最初から最後まで可愛いが詰め込まれていてまさにトッポだった。

当の本人は自分で可愛いと分かっていながらやっているんだと思うとさらに美味しくいただけました。

わんダフォーで体力の80%を使い果たした私でしたが、その後も無論藤ヶ谷くんからの可愛いの攻撃は続くわけで終演後には藤ヶ谷くん可愛い…しか言葉を発せなくなったのは言うまでもない。

その2へつづく。